誰もがスポーツを楽しむ国「ブラジル」

サッカー王国ブラジルでは、誰もが街中でフットサルを楽しんでいるようです。ルールやコートの大きさはその時の都合に合わせて、参加するメンバーも自由きままに皆でエンジョイできるフットサルがそこにあるようです。

ブラジルがサッカー王国と呼ばれているのは、週末でも平日でも時間の空きがあれば、皆でスポーツを楽しむ習慣がるからのようです。何人か人びとが詰まれば、サッカーでもフットサルでもバレーボールでも、好きなスポーツを楽しむことが子どもの頃から身に付いているようなのです。

審判やルールは、あってもなくてもゲームを楽しむ習慣のようなものが、皆物心着いた時から染みついているようなのです。

そんな風に日本でもスポーツを楽しむ姿が街中に溢れていたら、スポーツ人口が増えてプロの世界も底上げされるのではないでしょうか。

Related Articles

0 Comment