動きとポジション

フットサルは攻守の切り替えがすばやくコートも狭いので全員攻撃、全員守備が必要です。フットサルでは全員がすぐに自陣に戻らないとすぐに失点してしまいます。ですから、技術が劣っていてもすぐにディフェンスに戻れるプレーヤーがいればそれだけでチームはずいぶん助かります。フットサルでは、たとえ足元の技術が劣っていてもボールを持っていないときの動きでチームに貢献することができます。見方をフリーにするためのフリーランやドリブルをする道を作ってあげるためのおとりなどチームを裏で支えるプレーはいくらでもあります。選手全員がドリブルの選手であったらパスが回らず、試合に勝てるかわかりません。選手それぞれの特徴を生かしたチーム作りをしてフットサル大会に挑戦してほしいです。